MENU

いつの間にか増えている内臓脂肪はサプリで減らす!

私は見た目はそこまで太っていないので脂肪のことはあまり気にしていませんでした、ですがある年の健康診断で内臓脂肪が多いと言われてしまいました。見た目には出ないけれど体の中で知らずに溜まっているのが内臓脂肪の怖いところですね。
言われてみればココ数年は忙しく食事はコンビニ弁当や外食で栄養バランスを考えた食事はしていませんでした。さらに休日は疲れをとるために家でのんびり、運動もほとんどしていませんでした。やはりこういう生活が内臓脂肪が溜まった原因だと思い、食生活の改善から始めました。
おかずを毎日作るのは難しいのですがお米は自分で炊くようにして玄米を食べるように変えました。さらに少しでもと休日は30分ほどウォーキングをするようになりました。それとサプリメントも飲み始めました。結果その次の健康診断では内臓脂肪が減っていました。やることをやれば内臓脂肪は減るということがわかったので安心しました。この生活を続けて早く一般的な数値に戻したいと思っています。

 

ウォーキングとサプリメントの摂取が有効的

私が実践しているダイエット方法は、毎日1時間は早歩きで歩くというウォーキングと、サンスラットという内臓皮下脂肪を減らしてくれるサプリメントの摂取になります。
サプリメントのみの摂取だと、やはりすぐにリバウンドがきてしまって、また飲み直して、の繰り返しになってしまうので、やはり運動を取り入れることがお勧めになります。
毎日1時間ウォーキングをすると、下半身もですが全体的に、脂肪が燃焼されてくるのを感じます。
雨の日などでどうしてもウォーキングができなかった日は、室内で、踏み台昇降運動をしています。これも、結構下半身の筋肉を使うため、かなりの運動になります。
冬でも、始めて5分ほどすると、汗が全身からふきだしてきます。息切れもしてくるので、かなりハードな運動となります。
下半身もぽかぽかしてくるので、効いている感じがします。サプリメントの効果はいまいちよく解らないのが現状ですが、まずは運動を毎日取り入れていく生活を習慣にすることが大切だと思っています。

 

内臓脂肪には体質改善が重要

私は不規則で不摂生な割には割とやせ形で病気もせず自分は健康だと思っていました。しかし職場の検診でCTをとった後、医師にCT画像を見せられて内臓脂肪が多いことを告げられました。
自分は全くの健康体だと思っていたのに衝撃を受けたのを覚えています。
そこから私の生活は一転、内臓脂肪を減らすために生活の見直しを図ることにしました。まずは食事。飲み会が多く油ものの摂取が多かったのですが、できるだけ自炊にシフト。
野菜多めの献立にして調理法はゆでたり素焼きにしたり工夫しました。油もコレステロール0の物に買い換えました。飲み会の回数も減らし、アルコールも節度ある飲み方に変えました。つまみも枝豆やサラダなどヘルシーなものを選ぶように心がけました。
次は運動を日課にいれました。仕事をしているので時間をかけてジム通いなどはできませんが、通勤時ひとつ前の駅で降りて歩いたり、エスカレーターを使わず階段を使用するなど、日々の生活に取り入れやすいものから取り掛かりました。
サプリなどは使用していませんが、良い商品が見つかったら試してみたいと思います。